肌質はかけた金額より手入れにかけた時間で決まる

私は20代後半の女性です。
スキンケアに関しては、中学生の頃から悩み始めました。
例に漏れなく、ニキビや肌荒れが始まりました。
そして、それは年齢とともに良くなるのだろうと思っていましたが、
二十歳くらいになると今度は、おでこにブツブツができるようになったのです。
基本的に油脂肌だったのが、乾燥肌も混ざり混合肌になりました。
今まで使ってきたスキンケアの中で、若い頃はArouge(アルージェ)がちょうど良かったです。
ただ、乳液・美容液まで揃えると少しお高いんです。
また、割引適用にならないことが多かったので、
中学生・高校生のニキビが治らない時期だけ使用していました。
そして、現在は一つの種類に落ち着きました。
今使っているスキンケアセットは、
資生堂のAQUA LABEL(アクアレーベル)の青(美白ケア用)です。
200mlで1,400円(税込)くらいの金額で売っていることが多いです。
私の場合は、ドラッグストアで購入することが多いです。
定価以下にならないカウンセリング化粧品と異なり、割引適用できることが
多いため、○○pay系のキャッシュレス決済で50%OFFなどの時に購入することができます。
そのため、だいたい800円程度で入手することが多いです。
頻度としては、200mlと結構量があるので3ヶ月に一回程度の頻度で購入しています。
このスキンケアセットを知ったきっかけとしては、ドラッグストアで見かけないことはなく
資生堂が出している商品なので安心かなと思い手にとったことがきっかけです。
使った直後はベタつくことがなく、重た過ぎずさっぱりし過ぎずとまさに「ちょうどいい」
といった感じでした。
金額がそれほど高くないので、たくさん量を使うことができます。
以前は、高い化粧水を少しずつケチケチしながら使うほうが良いと思っていましたが、
今はかけた金額よりも、肌は手入れにかけた時間で変わるものだと実感しています。
現時点ではもう愛用して2年ほどになります。
今では旦那も一緒に使うようになっているくらいです。
このスキンケアセットは、混合肌の人にオススメです。
油が出過ぎず乾燥せずで満足しています。
何よりコスパが良いです。
AQUA LABELに不満は特にないです。
お値段相応です。
つけたからといって、格段の違いが出るというわけではありませんが、フェイスマスクなどと
一緒に利用するとツヤ感も上がり化粧のりも良いので問題ありません。
今は、夏になったら少し油っぽくなる自分の肌が気になっているので、また以前使用していた
Arougeを利用してみても良いかなと気になっているところです。
また、そろそろ30代も見えてきて産後の肌のくすみやシワ・シミなどが気になってくるのではと
ハラハラしているところもあるので、美容液にお金をかけてエイジングケアも検討したいと思っています。
AQUA LABELの青(美白用)と黄(エイジングケア用)を購入してみましたが、
今後購入される方へのアドバイスとしては、あまり高い効果を期待するのではなく
普段使いとしてバシャバシャためらいなく使用するためのものとして検討していただければと思います。

Related Post