混合敏感肌の私がベストなスキンケアに辿り着くまで

30代前半の女性です。
私のスキンケアの悩みは、鼻やおでこは油分がしっかりでる脂性肌で、頬や目の周り等はカサカサで化粧水の入りが悪い乾燥肌、そして全体的にすぐ赤みがでる敏感肌というお困り肌です。
上記の悩みを全て叶えられる、敏感肌でも使えるスキンケアを求めて様々試してみて、辿り着いた結果をご紹介します。
まず自身が敏感肌だと気づいていないときに使っていたのがクリニークです。
有名な拭き取り化粧水にて角質をとり、保湿の化粧水、角質ケアの美容液、乳液を使っておりました。
しかし、角質のターンオーバーは整い、化粧水の入りはよくなるものの、敏感肌には刺激が強すぎてすぐに赤く荒れてしまったため、現在は使用しておりません。
そこで現在使っているのがイプサのザタイムRアクアの化粧水とメタボライザーのスーペリア3化粧液とバリアセラムクリームです。
化粧水が4000円、化粧液が6500円、クリームが5000円+税という価格帯です。
友人からおすすめされてイプサを知りました。
使ってからは赤みがひき、とにかくメタボライザーの使い心地がよく、肌が潤い鼻とおでこの油分は落ち着きました。
現時点で1年ほど使い、百貨店またはルミネにて購入しています。
購入頻度はだいたい2ヶ月に1回くらいです。
今までにはない肌への効果とそこまで高くないコスパに満足しています。
不満を強いていうなら人気でよくメタボライザーが売り切れていることと、お店が混んでいて購入に待たされることくらいです。
他に気になっているスキンケアはアルビオンのスキンコンディショナーです。
敏感肌用でさっぱりした使い心地なので、今年の夏に向けて併せて使っていこうと購入しました。
最後に、イプサの購入を検討されている方、まずはメタボライザーだけでも試してみてください。
イプサ のオンラインショップではお試しサイズのキットも発売されてるいので、そちらもおすすめです。
使ってみて肌に合えば、他のアイテムを追加していくことをおすすめします。
等について、

Related Post